UP DATE
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
2017シーズンを振り返る
★バスフィッシング / fumi-field

「2017シーズンを振り返る◆廚らの続きです。

 

今シーズン釣果が良かった理由の3点目は「ボートを乗り換えたこと」です。

 

 

船体はノーティダック、エンジンはHONDAの4ストローク15馬力です。

船体は12ftアルミボートでは比較的重量が重い部類に入りますが、何より丈夫さがピカイチ!

荒れた桧原湖のポイント移動時でも安心してスロットルを開けることができます。

またエンジンも4ストロークということもあり、こちらもかなりヘビーウェイトなエンジンとなりますが、2ストロークエンジンと比べて燃費が非常に良いし混合オイルを作る手間も省けてメンテナンスも楽です!

しかしながら、当然ボート&エンジンの重量がヘビー級ということは、トップスピードはGPSでの実測で36km程度しか出ません・・・(汗)

まぁデメリットを差し引いても非常に自分にマッチした組み合わせであり、今シーズン釣果が良かった一因であることは間違いありません!

 

春の桧原湖をマイボートで疾走している動画です。

 

 

| comments(0) | - |
pagetop
2017シーズンを振り返る
★バスフィッシング / fumi-field

「2017シーズンを振り返る 廚らの続きです。

 

今シーズン釣果が良かった理由の2点目は「魚探の種類を増やしたこと」です。

 

 

近年はLOWRANCE(ローランス)一筋だったのですが、久しぶりにHNDEX(ホンデックス)の「HE-5700」を復活させました。

理由はバスやベイトの状況をより確実に把握するために、ある意味「ベイトが映りすぎるLOWRANCE」と「ほどよく映るHONDEX」をミックスしたいと思ったからです。

このことにより両者の画像を比較しより詳細な状況の把握に繋がったと思います。

※LOWRANCEでは良さそうな画像が映し出されていても、HONDEXでは大して良い映像ではない時が多々あるのもまた事実です。

 

やっぱり古くても107kHzと400kHzの組み合わせは最強かもです!(笑)

 

 

<続く・・・>

 

| comments(0) | - |
pagetop
2017シーズンを振り返る
★バスフィッシング / fumi-field

今シーズン(2017シーズン)は、今までになくビッグフィッシュを多く捕獲できたシーズンでした。

まずはスモールマウスの捕獲動画をどーぞ!

 

 

ビッグフィッシュを多く捕獲できた要因としてもちろん桧原湖におけるスモールマウスのアベレージサイズが上がっていることもありますが、自分なりに振り返ると3点理由があるように思います。

 

今回はその1点目です。

それは「ラインの太さを変えたこと」です。

昨年までは3lbをメインにしていましたが、今シーズンからは2.5lbをメインにしました。

 

 

長く3lbを使用してきたのですが、状況によっては「太い」、「重い」と感じることが多々あり、おもいきって2.5lbにトライしてみたところ非常に好感触でした。

結果、特にディープでのラインさばきが容易になり好釣果に繋がりました!

※付け加えるとラインを細くしましたが一度もラインブレイクはありませんでした。

 

<続く・・・>

 

 

| comments(0) | - |
pagetop
モグラチャター
★バスフィッシング / fumi-field
台風通過していきました。
爆睡中だったのでさっぱりわからん(ーー;)
さすが俺…。

さてさてこの台風で桧原湖も水が悪くなったかな?
水が悪くなると活躍するのがインパクトのあるルアー。
特にデカイのがくるのがイマカツさんとこの「モグラチャター」。
ちなみにトレーラーはデプスさんとこの「デスアダー4インチ」。




いつぞやの桧原湖ラージ50アップ!
チャターベイトを丸のみです…(^_^;)
ご飯をたらふく食べてるおデブちゃん。








何気に荒れた天気はBIGバスのチャンスです!
気分は滅入るけど…(ーー;)



| comments(0) | - |
pagetop
2013年 JB TOP50桧原湖戦 最終日レポート
★バスフィッシング / fumi-field

随分と久しぶりにブログ書きます・・・。(^_^;)

さてさて2013年JB TOP50桧原湖戦を見に行ってきましたのでレポートしたいと思います。


朝一の出場選手のミーティング。
今江プロからのルール説明。
といっても、早稲沢沖のスローエリアの説明だけでした・・・。




ミーティングが終わると早速スータート。
他の出場選手のランチングが全て終了しているのに対し、さすが最後に観衆の目の前で余裕のVIPランチングは今江プロ。




と思ったら、もう一人VIPランチングの方がいらっしゃいました。
藤木プロ。




朝一、スタート風景。




試合前のプラクティスで「今回はベーシックに手堅い練習をした」と言っていた今江プロ。
朝一のエリアは?と注意深く見ていたところ、なんとスタート直後ステアリングを右に切り早稲沢プラットの船団に・・・。
ポジション的には船団の一番西側(鳥居側)の位置でした。
今江プロがブログにも書いていましたが、あえて船団で勝負したようです。

早稲沢沖のフラットには常時10艇〜15艇が浮いていました。
最終日の出場選手が30名ということを考えると、いかに熱いスポットであったか分かると思います。




試合時間が短い最終日。
帰着です。




他の選手が一つしかない桟橋に連なって停泊させているのに対し、観衆&メディアを意識してか、目の前の浅瀬にボートを付ける今江プロ。
パワーポール2本でがっち固定です。




帰着後は浮かばない表情の今江プロ。




その後、「最終日にしてようやくスモールの釣り方が分かったわ」と連呼してました。
その時は特に気にしていなかったのですが、後々今江プロのブログを見ると「船団の中で釣り勝つ釣り方」だったみたいです。
非常に悔しがってました。




成長著しい馬淵プロはトレーラーウェイン。
トラ模様のボートセンスは微妙です・・・。




最終日も手堅く釣ってきました。
アンクルゴビーのイモ仕様による北エリアBIGフィッシュパターンには、さすがにビックリしました。
恐るべし馬淵プロ・・・。




最後のトレーラーウェインは奥泉プロ。
スモールの聖地、野尻湖でガイド業を営む実力は本物でした。




表彰式前の緊張のひと時。
すぐ目の前には2年連続TOP50チャンピオンの小森プロ。




今江プロは14位。




2013桧原湖戦を制したのは奥泉プロ。
ゲーリーの総長、河辺プロに敬意を表し、ウィナーコール後「フォー!」のパフォーマンス。
河辺プロは完全に失笑でした・・・。




お立ち台の5名。
若手の台頭が著しい中、3位におじさんパワー山木プロが入っていたのは嬉しいJ限りです。
表彰式インタビューアーの猿番長(関和プロ)に「魚探使ったんですか!?」、「GPSも使っちゃったんですか!?」なんて鋭い突っ込みとやり取りも非常に面白かったです。




近年の桧原湖戦では「早稲沢沖フラット」、「馬の首バンク」、「月島ハンプ群」が大本命ほぼ常勝パターンになってきましたね。
特に馬の首〜北のエリアはとりわけ魚のサイズが上がってきているのは間違いない事実でしょう。

と、こんな感じの2013桧原湖戦でした。
後日、番外編アップします。。。


| comments(0) | - |
pagetop
2013桧原湖スモールマウス情報【5/31】
★バスフィッシング / fumi-field
桧原湖は只今スポーニング真っ最中。
釣れるスモールは全て目が真っ赤です・・・。

40cmクラスのベッドも多数!!!
あまり手を付けずにそっとしてあげましょう。。。





岸際にはこんなワカサギがスクール。
朝夕はiウェーバー強し!?



スポーニングが終わればグッドサイズが難しくなってきます。
これからが勝負!!!

| comments(0) | - |
pagetop
準備
★バスフィッシング / fumi-field
明日は出動します!
シーズンを考慮してルアーの入れ替え中。
今日の大雨がどー影響するのでしょうか。。。



| comments(0) | - |
pagetop
ルアーのお買い物
★バスフィッシング / fumi-field

何かと衝動買いです。(ー_ー)!!
今月は完全に金欠ボンビー・・・。



ジャッカル(JACKALL)さんちのI字系プロップベイト、「iProp(アイプロップ)」。
詳しくはまだ内緒ですが、これがヤバイ・・・。
恐るべし加藤誠司!
※「YABAI」ってゲーリーじゃないですよ。(^_^;)



続いてOSP(並木)さんちの「i-Waver74」。
お初のルアーでこれからの時期どう使うか思案中・・・。
並木イズムを理解できるのでしょうか?
桧原湖ではこのルアーがかなり流行ってるみたい。



そしてTIEMCO(ティムコ)さんちの、「STEALTH PEPPER 55S(ステルス・ペッパー)」。
サイズは選べませんがスモールマウスの釣りでは完全に鉄板!
初心者の人にハードルアーで釣らせるにはこれが一番!?



そしてそして、こちらもOSPさんちの「DoLIVE Craw(ドライブクロー)」。
何となく衝動買い。そして何気にお高い・・・。
キャロ?、スモラバのトレーラー?、何で使いましょうか・・・?



そんなこんなで6,000円のお買い上げでした・・・。(>_<)
お値段以上の活躍を期待しています。。。

| comments(0) | - |
pagetop
2013桧原湖スモールマウス情報【5/14】
★バスフィッシング / fumi-field
2013桧原湖スモール、シーズンインしてきました!

結果はご覧の通り!



正直、本湖はまだ水温が低く(10度〜11度)で、細野キャンプ場沖北側のシャローにも入りましたが、場所によっては14度以上の場所があるものの、まだバスが上がってきている気配はなく、釣れるエリアは完全に「イカリ潟」のみ・・・。
※北エリアは未チェック。

イカリ潟は入口付近が13度、最奥に限っては日中最高16度以上と完全に春モード!
当然釣り人も集中していましたが、時期的にまだ早いせいかプレッシャーも高いものの釣り方によっては数を稼げる感じです。

釣り方は特殊な釣り方は全く不要で、バスが回遊していると思われるルートにノーシンカーを底まで沈めてじっと待つ釣り方・・・。
正確的に全く向かない釣り方です。。。

プリスポーンを前に30cmを超えるナイスプロポーションが釣れてきます!
(ちょっとドヤ顔してますが・・・。 ^^;)



今年も待ちに待った季節がやってきましたね!
見えづらいですが磐梯山にはまだまだ雪が残っています。。。



※今年も放射能の影響のせいでしょうか?釣り券が不要で釣りができるみたいです。。。
 僕の年間釣り券の扱いはどーなるのでしょうか・・・???

| comments(0) | - |
pagetop
シーズンイン
★バスフィッシング / fumi-field
いよいよ明日は2013年桧原湖スモールのシーズンインです!

準備はバッチリOK!



タックルBOXは相変わらずごちゃごちゃですが…。(ーー;)



忘れ物が沢山ありそう。。。

| comments(0) | - |
pagetop
| 1/31 | >>

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--